MAZDA CX-3 にドアノブガードを施工しました

本日は東京都からご来店頂きましたMAZDA CX-3 に透明プロテクションフィルム(ドアノブガード)を施工させて頂きました。新車時に一番のおすすめ施工メニューです。爪によるドアノブ凹部のキズ痕はジワリジワリと黒い線になり、気が付けば数十本の縦キズだらけ!よくある話です。そしてこのキズ汚れを落とすのは意外と大変なのです。そんな思いをしない為にもドアノブには透明プロテクションフィルムをおすすめします。

まず施工部の汚れやゴミを洗い流します。ノブの摺動部には細かいゴミが付着している為、はけ等を使って完全に除去します。

その後データから切り出しましたフィルムを凹部に合わせて貼り付けます。特殊な形をしている為ズレが生じますと凹部に収まり切れず美しく仕上がりません。

DSCN0426

写真では解りづらいですが、ノブを避けて絶妙な形をしており、爪当たりの傷からボディーを守ってくれます。

DSCN0423

ご覧の様にじっくり見ないと貼ってあるのが分からないほどの出来となります。お子様が乗るお車には最適です。

 

DSCN0421

XPELプロテクションフィルム参考施工料金 → ドアノブ・ドアエッジ 1箇所 3,780円


こちらの記事も読まれています