PEUGEOT RCZ アルミピラーにカーボンラッピング施工しました

本日は埼玉県からご来店頂きましたPEUGEOT (プジョー)RCZのピラーにカーボンラッピング施工させて頂きました。このお車、ピラーに大きな特徴があります。AピラーからCピラーまでアルミ製のパネルで(アルミナムアーチ)一体化されています。

P4242526

既にカーボン調のフィルムが貼られていましたが、経年劣化が始まったとの事でオーナー様のご希望で新品黒カーボン調のラッピングを行う事になりました。アルミ素材の明るさが際立っていますのでこの部分が黒になるとかなりの変化となります。結構寸法も有りますので(フィルムを実寸より一回り大きくカットする必要がある為)フィルムも結構使用する必要があります。またアルミ部とゴム部が接合しているので隙間が出来ない様にキワに捨て貼りを行います。その後に全体を包む様に貼り付け余分な部分をカットします。

P4242529

P4242528

ボンネットの中までピラーが入り込んでいる為ピラーのエンド部までフィルムを貼る必要があります。この場所も隙間が出来やすいので同じ様に作業を進めます。そして空気残りにも注意して貼る必要があります。

DSCN0471

完成となりました。今回の施工代金は古いカーボンフィルム剥がし代込みで68,000円とさせて頂きました。プジョーのピラーラッピングはカービューティーアイアイシーにお任せください。