ポルシェマカンリアガラスにカーフィルムを施工しました

本日は東京都からご来店頂きましたポルシェマカンにカーフィルムを施工しました。弊社のリアセットでリアの両サイドガラスとクォーターの両三角窓、そしてリアガラスの計5面の施工となります。洗車~エアブロー~拭き上げ後にドアの内貼り外しと養生を行います。コンピューターカットした各フィルムをそれぞれのガラスで熱成形を行います。こうする事でフィルムがガラス形状と一致し剥がれ難くなります。

養生後にガラスのゴミをヘラやスポンジを用いて洗い落とします。この作業を怠るとフィルムとガラスの間にゴミが入り込み接着が悪くなったり見た目も当然悪くなってしまいます。何度もガラスの掃除を繰り返します。納得がいったらいよいよフィルムを貼り付けます。

DSCN0476

フィルムをガラスに貼る作業中でもゴミやホコリが入るリスクはありますので素早く行わなければなりません。貼り付け作業中でも常に水をかけてゴミやホコリを洗い流しています。←これが肝。

DSCN0480

リアフィルムも一枚もので貼りますのでシワと折れに注意が必要です。水もふんだんに使用しますので水抜きも完璧に行い完成です。

DSCN0475

ポルシェマカン リアセット(UV) 41,040円

リアセット(UV+IR) 48,600円

となります。